神田沙也加さん急死… ミュージカル界背負う女優 困難に立ち向かう役合っていた - 芸能ニュース掲示板|ローカルクチコミ爆サイ.com南関東版


NO.10080553
神田沙也加さん急死… ミュージカル界背負う女優 困難に立ち向かう役合っていた
神田沙也加さん急死… ミュージカル界背負う女優 困難に立ち向かう役合っていた
神田沙也加さんの舞台は04年のミュージカル「INTO THE WOOD」から見ている。これが初舞台だった。17歳の神田さんが演じたのは、赤ずきん。童話ではおおかみにだまされるけれど、この舞台ではおばあちゃんへのお土産のパンをも途中で食べたり、おおかみの存在にいち早く気が付くなど、ちょっとしたたかで、元気いっぱいの女の子だった。

舞台を見る前は、「松田聖子の娘」という先入観があって、斜に構えて見ていたように思うけれど、神田さんの赤ずきんになりきったストレートな演技に「楽しみなミュージカル女優が出てきたな」という素直な感想に変わった。演出した宮本亞門氏によると、当時の神田さんは「本物になりたい」と言っていたそうだが、そんな真摯(しんし)な熱い思いが客席にも伝わってきた。

07年のアンドリュー・ロイド=ウェバ-作品「ウーマン・イン・ホワイト」、09年「レ・ミゼラブル」のコゼット、10年「ファンタスティックス」のルイザと、名作ミュージカルで着実にステップアップしてきた。14年のディズニーアニメ映画「アナと雪の女王」のアナ役で一気にブレークした。神田さんは自分の声にコンプレックスを持っていたというけれど、レッスンを重ねて、圧倒的な歌唱力にまで磨き上げ、「アナ雪」でこれまでの努力が花開いた。

16年に「1789」でヒロインを演じ、17年に主演ミュージカル「キューティ・ブロンド」のエル役で目標の菊田一夫演劇賞を受賞した。18年に「ママ」と慕う大地真央が演じてきた「マイ・フェア・レディ」のイライザ役で主演した。「楽しみなミュージカル女優」との感想も、十数年の時を経て「ミュ..

【日時】2021年12月25日 13:01
【ソース】日刊スポーツ
【関連掲示板】







#3 [匿名さん] :2021/12/26 20:40

まあ15センチの謎は残るところだけれどもね


#5 [匿名さん] :2021/12/26 20:42

>>3
それより、A子って誰よ?


#10 [匿名さん] :2021/12/26 20:45

>>7
そうなんだ
わりと広範囲なんだね


#7 [匿名さん] :2021/12/26 20:43

>>5
そんなもん和田アキ子だろ


#9 [匿名さん] :2021/12/26 20:44

>>5
知ってどうする?


#14 [匿名さん] :2021/12/26 20:46

>>5
そいつもヤリチンの被害者


#4 [匿名さん] :2021/12/26 20:41

*れたんだな


#6 [匿名さん] :2021/12/26 20:43

>>4
誰に?
何のために?


#11 [匿名さん] :2021/12/26 20:45

15cmをウヤムヤにするホテルと警察の謎。
やはり北海道は怖い。


#17 [匿名さん] :2021/12/26 20:48

>>11
マジックのタネまだわからないの🤭


#12 [匿名さん] :2021/12/26 20:46

A子って山本彩なの?そっちの方がショックだよ


#15 [匿名さん] :2021/12/26 20:46

>>12
和田アキ子らしい

熟女が好きだったんだろう


#16 [匿名さん] :2021/12/26 20:47

>>12
騙されやすいんだわな


#31 [匿名さん] :2021/12/26 20:56

>>12
それはガセ
L I NEで沙也加を 「神田さん」 にしてたのは下の名前が同じサヤカだからじゃね?って推測


#57 [匿名さん] :2021/12/26 21:08

>>31
マジでそれだけの理由?


#18 [匿名さん] :2021/12/26 20:48

ラインを漏らすA子は組織のハニトラ娘だな。


#20 [匿名さん] :2021/12/26 20:49

>>18
その絵の全体像は?


#24 [匿名さん] :2021/12/26 20:52

>>20
聖子さんを目の敵にする組織が裏で糸を引いている。


#22 [匿名さん] :2021/12/26 20:51

出会ってすぐ*、最初がマトモじゃないから粗末にされる、男にすりゃそんな女を大切に扱おうなんて思わんよ。
「有名人の二世なんで踏み台とセフレでキープしとくか」って身の程知らずなチャラ男にナメられたんだろ。
だから、いくらタイプでも安売りしちゃダメなんだよ。 相手に惚れさせて振り回すくらい沙也加なら出来ただろうよ。


#26 [匿名さん] :2021/12/26 20:53

>>22
年齢的に焦ってたんじゃ。


#25 [匿名さん] :2021/12/26 20:52

*は嫁以外はしないと決めている✌️


#35 [匿名さん] :2021/12/26 20:58

>>25
生挿入はするんよね?
膣外*


#27 [匿名さん] :2021/12/26 20:54

聖子ちゃんも吉祥天のようだから、今後ミュージカルが出来ても不思議は無いと思う


#30 [匿名さん] :2021/12/26 20:54

>>27
楽曲とかもすごく良いものね
聖子ちゃんほど可愛くって、歌の上手な人が出てくるのかまではわからないけれども・・


#36 [匿名さん] :2021/12/26 20:59

俺は ゴムを一回も着けた事が無いキリ

*もするキリ

妊娠したら降ろさせるか 逃げるキリ

それでも 俺は 楽しく裕福に生きてるキリ


#41 [匿名さん] :2021/12/26 21:01

>>36
オマエって、俺的には英雄だが世間的にはゲス野郎だなw


#44 [匿名さん] :2021/12/26 21:02

>>36
*なんだろ?


#52 [匿名さん] :2021/12/26 21:06

>>36
見栄もここまできたら
ただのバカな奴の証しwww


#38 [匿名さん] :2021/12/26 20:59

本当にありえないんだけれどもとか思いながらも、なんかこう「光源氏」でも
女三宮が浮気をして、光源氏が自分の子供ではないお子さんを育てるのがなければ、
ここまでの物語にはなっていなかったというでしょう

そういう感じがするのね


#49 [匿名さん] :2021/12/26 21:05

>>38
女三の宮を迎えたことによる紫の上の出家(自殺みたいなもの)、不義の子としてしかしそれを知られずに生きた女三の宮の息子の代を描く宇治十帖(女性の自殺騒動が出てくる)、これらが物語のキモであり、なおかつ、物語を名作たらしめているね


#67 [匿名さん] :2021/12/26 21:13

>>56
そうかも
わたしは憧れたことがあるけれど、活発な女の子をいきなりおっさんがあらわれて囲い、理由は好きな人に似てるし好きな人の親戚だかなにかだし、という
明石の上とこどもができても紫の上にはこどもがいない
葵の上が生きていたら紫の上の地位もあやうかったかもしれない
挙げ句紫の上より身分高いだけの女が正妻になる
わりとあやうい位置にずっといるし物語のヒロインも藤壺ともいえる
ちょっと悲惨かも


#56 [匿名さん] :2021/12/26 21:07

>>49
若い時に紫の上が一番悲惨だと思ったわ‥
一番恵まれているようでもね


#69 [匿名さん] :2021/12/26 21:14

>>67
私は馬の顔の人がいいなと思ったわ・・


#58 [匿名さん] :2021/12/26 21:09

>>38
女三の宮にしても、光源氏はしかたなくもらうほかなく、位が高いから正妻におくしかない、光源氏から一人の人間として求められていない対峙されていない
浮気というよりようやく一人の女性としてみてくれた人に出会ったというのがあり
なんともなんとなく今回の話と違うものの似た要素はあるんだな


#63 [匿名さん] :2021/12/26 21:11

>>58
女三宮は本当に無邪気なお嬢さんでね

一方の紫の上は・・みたいな・・
正妻を待ち望んでいたんだろうに・・


#47 [匿名さん] :2021/12/26 21:03

ギリゆとり免れたんだから自*る必要など無かったのにな


#48 [匿名さん] :2021/12/26 21:05

>>47
ビビアン・リーという大女優がいたんだけれども、もう同じ業界の夫との生活の中で
徐々に頭がオカシクなっていったそうなのよ
ライバルのようなものだから

娘さんだから呪縛から自由にはなれなかったのもあるんじゃないかしら?


#68 [匿名さん] :2021/12/26 21:13

>>64
そういう事があったという事よ
家庭にライバルがいるというね


#71 [匿名さん] :2021/12/26 21:15

>>64
インド系でもあった人だね
妖しげな美貌の女優だった


#64 [匿名さん] :2021/12/26 21:12

>>48
「風と共に去りぬ」 のスカーレット役の女優だね
持ち上げたいファン心理は分かるけど、ハリウッドの伝説の大女優と同一視するのは無理あり過ぎ


#74 [匿名さん] :2021/12/26 21:16

>>71
本当にね


#55 [匿名さん] :2021/12/26 21:07

要するにヤリマンの子はヤリマン、*の子は*ってだけじゃん
ただしメンタルは母親は図太くてスキャンダルすら売りにして、娘はメンヘラで自殺


#61 [匿名さん] :2021/12/26 21:10

>>55
ひどいことを言いますね。
とても同じ日本人とは思えません。
反省して下さい。


#84 [匿名さん] :2021/12/26 21:21

>>79
爆サイで、キャットファイトして楽しいかい?


#85 [匿名さん] :2021/12/26 21:21

>>79
訴訟沙汰案件だな笑
アホなやつ


#76 [匿名さん] :2021/12/26 21:17

>>55
お前みたいな容姿・性格とも劣悪で低脳で下品で貧乏人の家の子がほざいても滑稽なだけ


#79 [匿名さん] :2021/12/26 21:19

>>61
やってる事がヤリマン、*、メンヘラそのものじゃん
出会って間もない素性も知らない男と**、交際二ヶ月で誓約書や新居を用意してデキ婚を強要
フラれたら仕事を放棄して自殺ってマトモな女のする事かよ、しかも35歳の大人のくせにバカじゃないのか。


#59 [匿名さん] :2021/12/26 21:09

ややこでけてたんか?


#72 [匿名さん] :2021/12/26 21:16

>>59
うちだややこが飛び降り自*ようとしてモックンが必死にとめたから生きてることを思い出した


#62 [匿名さん] :2021/12/26 21:11

ネットで妄想して
訴訟沙汰笑
バカな妄想族は
学習能力0だな


#66 [匿名さん] :2021/12/26 21:13

>>62
見てるやつも同罪だからな。


#70 [匿名さん] :2021/12/26 21:15

>>66
巻き込むなよ笑


#65 [匿名さん] :2021/12/26 21:13

15cmで窓固定してみたがやはり無理だよ。
俺は頭デカい方ではない。
足からいっても頭が引っ掛かる。


#81 [匿名さん] :2021/12/26 21:20

>>65
窓枠に無理に押し広げた跡とか皮膚片DNA付着かあったか
もし調べていなかったら
転落していないのに転落したことにした
んでしょうね


#87 [匿名さん] :2021/12/26 21:22

>>65
15cmはホテルが責任逃れで言ってるだけ


#88 [匿名さん] :2021/12/26 21:22

>>81
窓以外から飛んだんだ。
以上。


#77 [匿名さん] :2021/12/26 21:17

ミュージカルって需要あんの?
カブキみたいな感じ??


#78 [匿名さん] :2021/12/26 21:18

>>77
面白いわよ
曲が良ければ尚更


#83 [匿名さん] :2021/12/26 21:21

>>77
劇団四季や宝塚に人が入るの見てると面白い題材やみせかたをしていくと今後も観客は増えると思える
役者でないところで面白い人材さえもっとでればいいなと思う
アイドルや売れた歌手もミュージカルやること結構あるし


#91 [匿名さん] :2021/12/26 21:24

>>83
えっとね・・あややは聖子ちゃんほどではないけれども、可愛いし、歌も上手だよね


#86 [匿名さん] :2021/12/26 21:22

もっくんも内田裕也の娘を傷物にした責任をとった。娘がパパの力かりてもっくん手にいれたんだが。


#89 [匿名さん] :2021/12/26 21:23

>>86
ただ、あそこはそんなこともありながらも幸せなんですよ


#90 [匿名さん] :2021/12/26 21:24

神田沙也加が服用していた精神薬はファイザー て 言うか精神薬の殆どがファイザーだから

よってコロナワクチンファイザーを接種した人も死にます

ファイザーアメリカの製薬会社 社長 役員全員 ユダヤ人 フリーメイソン 人類減らす為に


#93 [匿名さん] :2021/12/26 21:25

>>90
八咫烏だろ


#95 [匿名さん] :2021/12/26 21:27

>>90
ファイザー=ロック*ー
モデルナ=ロスチャイルド