おすすめニュース

    2022年05月



    1 ネギうどん ★ :2022/05/19(木) 15:02:24.85

    お笑いコンビ『EXIT』の兼近大樹が、5月18日放送の『あちこちオードリー』(テレビ東京系)に出演。テレビ業界人に対し、批判めいた言葉を放って話題になっている。

    この日は「EXIT」の兼近とりんたろー。に加え、『ぺこぱ』の2人が出演し、テレビの今後について語り合っていた。

    『しくじり先生 俺みたいになるな!』(テレビ朝日系)で、ユーチューバーと共演することが多いという『オードリー』の若林正恭は、「(出演者同士で)パス回ししないよね、ユーチューバーの人は」と、テレビタレントとユーチューバーには違いがあると指摘。テレビとYouTubeで築いてきた文化に、違いがあると双方に理解を示した。

    「テレビ作ってる人」に「足りてない世代」

    それに対し、「ユーチューバーオモんないって言う大人、いるじゃないですか」と切り出した兼近。「オモんないんじゃなくて、我々が分かんないだけ。我々が足りないというか…」とユーチューバーに配慮。「テレビを見てる大人なのに、合わせにいけないという、自分の足りなさを感じてほしい。テレビの視聴者のみなさん」と訴えた。

    続けて「テレビ作ってる人もそこの足りてない世代じゃないですか」「結局、自分が一番すごいと思ってる世代」と「テレビ業界人」にも批判を向けると、りんたろー。は「矛先!」とツッコミを入れた。

    兼近の発言に多くの視聴者が反応。多くの業界人が見ているであろうテレビ番組で、わざわざ「足りてない」と批判したことに驚いている。

    《兼近さんが重鎮たちを前に言い放ったことはその通りだと思いました》
    《兼近さんのテレビ批判はテレビでガンガンするべきだよな。できなくなった時はいよいよテレビがダメになった時だと思う》
    《足りてないというか、観たいもの観てるから満足しちゃってる部分はある》
    《テレビの古い価値観壊すのはいいと思うけど、正面から喧嘩売らんでも、とは思う。言ってることは正しいけど》

    テレビ以外にも活動を広げる「EXIT」だが、業界人の怒りを買わないか心配だ。

    https://myjitsu.jp/archives/352996


    【EXIT兼近「YouTuberはオモんないんじゃなくて、我々が分かんないだけ」「自分の足りなさを感じてほしい」と訴え】の続きを読む



    1 それでも動く名無し :2022/05/19(木) 15:02:49

    これじゃあの人がいらないみたいじゃん…


    【ジェラードン 2人になってからめっちゃ好調になる!】の続きを読む



    1 Anonymous ★ :2022/05/19(木) 14:23:44.26

    5/19(木) 11:06
    https://news.yahoo.co.jp/articles/556740cbb7ae6142b6cb4afb7b401ccd06dc8d9d

     有吉弘行らが、5月17日放送の『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)で「ネットニュースを気にするか」について語った。

     有吉は、自身の発言の記事化について「ニュースは炎上させなければ(アクセス)数が稼げないので、『アホはこういうことで炎上するんだな』と。じゃあ、こういうことを言わなければ(ネットユーザーは)怒らないという調整を自分のなかでしていかないといけない」と明*。

    「(記事を)見て腹立つこともあるけど、『なるほど。こういう加減か』」と気づくこともあるという。

     続けて有吉は「アンジャッシュ・児嶋(一哉)さんみたいに、『そのニュアンス、わからない?』と真に受ける(人もいる)。こういうアホがいるから気をつけよう、って」と児嶋をジョークのわからない人の例として出していた。

    以下略


    【【有吉弘行】「アホはこういうことで炎上するんだな」「『そのニュアンス、わからない?』と真に受けるアホがいるから気をつけよう」】の続きを読む



    1 爆笑ゴリラ ★ :2022/05/19(木) 09:47:28.95

    5/19(木) 9:41配信
    スポーツ報知

     株式会社「ZOZO」の創業者で実業家の前澤友作氏が19日、自身のインスタグラムを更新。自身の所有するバスキアのアートがオークションで約110億円で落札されたことを報告した。

     この作品は前澤氏が16年に当時のレートで約62億円で購入したもの。前澤氏は「オークションに出品していたバスキアが先ほど落札されました!」と報告。「約110億円でらくさつされました。次のオーナーにも大切にされ、多くの人に共有されることを願っています」とコメントを添えた。

     前澤氏は、17年5月にバスキアの縦183・2センチ、横173センチの無題の作品を当時米国人芸術家の作品の落札額としては過去最高の123億円で落札したことが話題となった。

     20年大みそかに放送された日本テレビ系「ガキの使い!大晦日年越しSP絶対に笑ってはいけない大貧民GoToラスベガス」に出演した実業家の前澤友作氏が、番組内で“落札”した「ハマータの絵」を本当に買い取ったことが同番組の公式ツイッターが明らかにされていた。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/15540dff4c8c1fa2dc1df0b84034bfd1702bdc76

    【写真複数】約110億円で落札されたバスキア作品(購入時は約62億円)

    (出典 hochi.news)


    (出典 hochi.news)


    【【前澤友作氏】所有していたバスキア作品が約110億円で落札されたと発表! 購入時は約62億円】の続きを読む



    1 シャチ ★ :2022/05/19(木) 01:01:23.31

    「新世紀エヴァンゲリオン」のキャラクターの「魔改造」フィギュアを販売した疑いで、男が逮捕されました。

    著作権法違反の疑いで逮捕されたのは、岡山県に住むアルバイトの井田幸治容疑者(54)です。

    井田容疑者は、2020年、アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」のキャラクター「アスカ」の頭部を別のキャラクターの胴体に取り付けたフィギュア2体を、著作権者の許諾を受けずに販売した疑いがもたれています。

    警察によると、井田容疑者はフィギュアを独自に作り変える「魔改造」と呼ばれる手法で、性的な部分を強調したフィギュアをつくって、2体をおよそ2万円で販売していたということです。

    井田容疑者の自宅からはフィギュア35体が押収されていて、これまでに180万円以上を売り上げていたとみられます。

    井田容疑者は容疑を認めています。

    関西テレビ
    https://news.yahoo.co.jp/articles/d8566e906ea9510b662185eee68574c88fe440f6
    画像

    (出典 fnn.ismcdn.jp)


    【エヴァの「魔改造」フィギュア販売か… 54歳男を逮捕 性的な部分を強調した2体を約2万円で販売】の続きを読む

    こちらもおすすめ!

    こちらもおすすめ!

    こちらもおすすめ!

    このページのトップヘ