おすすめニュース

    2022年05月



    1 爆笑ゴリラ ★ :2022/05/03(火) 13:37:14.31

    5/3(火) 13:02
    スポニチアネックス

    ヒロミが呼び捨てにする大先輩は誰? 呼び捨てorさん付け「顔色をうかがい」決めるけど、あの人だけは…

     タレントのヒロミ(57)が2日放送のMBSテレビ「痛快!明石家電視台」(月曜後11・56)に出演。先輩との関係性について語った。

     視聴者から「上の人にズケズケ言えるのは何で? 怖い人はいないんですか?」と質問されて、ヒロミは「先輩たちは怖いですけど、でも怒られたことはないんですよ」と胸を張る。その上で「でも、顔色はうかがって、言っていい時と悪い時は判断して。『さんまさん』と言う時もあれば『さんちゃん』と言う時もあって、それは関係性で(決める)」と明かした。

     さらにヒロミは先輩とのゆるい関係が招いた“事件”を告白。「昔、ゴルフ大会をよくやってて、関西からも呼ぼうとなって、(オール)巨人さんを呼んだ時があって。オレがいつものように『さんちゃーん!』とか言いながらやってる時に、巨人さんが『あれでいいのか?』って」と、巨人に注意されたことを苦笑いで振り返った。これを受けて、さんまも思い出したように、「どっちも悪くない。巨人はちゃんと縦をしようと思ってるから」と回想。するとヒロミは「鶴瓶だけはずっと『鶴瓶』ですけど。分かんないけど、決めてるんですよ」と明かし、他の出演者を笑わせた。


    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/b397d344dfcd340f27b0f4934f410690e029835a


    【ヒロミが呼び捨てにする大先輩は誰? 呼び捨てorさん付けは「顔色をうかがい」決めるけど、あの人だけは…】の続きを読む



    1 ゴアマガラ ★ :2022/05/03(火) 06:31:27.92

    日本サッカー界の〝至宝〟がカタールW杯メンバーから落選する可能性が浮上した。11月開幕のW杯に臨む日本代表MF久保建英(20)は、所属するスペイン1部マジョルカでレギュラーから陥落。
    しかも今シーズンは日本代表でポジション争うライバルたちに大きな差を付けられており、大舞台に臨む森保ジャパン入りを懸念する声が高まっている。

    久保が窮地に立たされている。スペイン紙「アス」は「日本は久保に期待しているが、大きな希望は取るに足らないものになった。森保監督の計画において重要性を失い、
    期待は希薄になっている」と指摘し「これまで彼の立場はW杯に向けて危険にさらされていなかったが、もう明確ではない。このまま行けば久保は岐路に立つ」と伝えた。

    日本代表で久保の現状は、W杯アジア最終予選で歴代最多となる4試合連続ゴールをマークするなどMVP級の活躍を見せたMF伊東純也(29=ゲンク)が務める右サイドの控え。
    さらに4―2―3―1のシステムを採用した場合でも、久保が得意とするトップ下のポジションは10番を背負うMF南野拓実(27=リバプール)が一番手となる。

    J1クラブの強化担当者は「さすがにタケは選ばれるとは思うけど、今は伊東を外せないからあくまでサブ」としながらも「ただ攻撃陣は、どのポジションもサバイバルでしょ。
    そこで何をアピールできるか。スピードがあるとか、得点が取れるとか、守備がうまいとか…。何か特筆するものがなければ(W杯メンバーとして)生き残るのは厳しいのかもしれない」と語っていた。

    久保は攻撃面で非凡な才能を発揮しているものの、肝心のゴールに関しては明らかに物足りない。A代表では期待されながらもいまだにノーゴール。マジョルカでも今季公式戦2得点とまったく結果が出ていない。
    4月末の時点ながら同じ左利きで右サイドのメンバー入り争うライバルのMF堂安律(23=PSVアイントホーフェン)は今季公式戦9得点。トップ下を争うMF鎌田大地(25=Eフランクフルト)も同じく9得点をマークしている。

    また守備面では、森保監督が久保について「守備の強度はまだ足りない」と指摘していたように現在でも大きな課題。実際に、元日本代表の指揮官で、3月末からマジョルカを率いるハビエル・アギーレ監督も「足元の技術はうまいが、
    サッカーでは攻撃と守備が重要だ」と久保の守備力に注文を付けてレギュラーの座を剥奪をしたように、W杯では攻撃陣でもある程度の守備力がなければ、ポジションを確保できないのは間違いない。

    Jクラブ関係者は「じゃあ左サイドっていっても、南野と最終予選で活躍した三笘(薫=サンジロワーズ)もいるし、守備ができる原口(元気=ウニオン・ベルリン)もいるし…」と話しており、
    こちらも厳しい見通しといえる。W杯開幕まで約6か月。なかなか覚醒しない久保はW杯メンバーの座を勝ち取れるか。

    https://www.tokyo-sports.co.jp/soccer/japan/4163471/

    (出典 img.tokyo-sports.co.jp)


    【【久保建英】 カタールW杯落選の可能性は… 競争激化で「特筆するものなければ厳しい」の声も聞かれる】の続きを読む



    1 冬月記者 ★ :2022/05/03(火) 05:52:11.74

    https://news.yahoo.co.jp/articles/4b6c5cdc604980e1199f320a9b8b30650b0d147c

    キムタク主演ドラマ〝初の視聴率ひとケタ台〟の波紋「後輩のバーター出演難しくなる」の声


     とうとうキムタクが主演連ドラで、本人史上初となる視聴率ひとケタ台を記録した。

     俳優・木村拓哉(49)が主演を務めるテレビ朝日系連続ドラマ「未来への10カウント」(木曜午後9時~)の第3話が、4月28日に放送。平均世帯視聴率は9・9%だった。

     同ドラマでは、生きる希望を失った主人公・桐沢祥吾(木村)が、母校のボクシング部のコーチに就任。生きる希望や、熱い気持ちを取り戻していく姿を描く。

     初回は11・8%で好スタートを切ったが、第2話は10・5%と落ち込んでいた。第3話で0・6ポイントダウンし、ひとケタ台に陥落した。(個人視聴率は、5・5%)。

     同局の同枠で主演を務めるのは、2020年に放送された「BG~身辺警護人~」の第2章(全話平均視聴率=15・6%)以来、約2年ぶり。〝数字の取れる俳優〟として2ケタ台をキープしてきたが、今回は屈辱的な数字をマークしたことになる。

     ドラマ内で木村が就任したボクシング部の部長役は、King&Princeの高橋海人が務めている。

     芸能プロ関係者は「ジャニーズ事務所は、テレビ局側に対して、後輩タレントを抱き合わせで番組に出演させるのが得意。でもキムタクでも視聴率ひとケタ台となれば、バーター出演は今後難しくなってくるかもしれない」と話している。

     平成のドラマで、高視聴率を次々と記録したキムタクの伝説が、いま崩れつつある。

    (視聴率はビデオリサーチ調べ、関東地区)


    【キムタク主演ドラマ「初の視聴率ひとケタ台」の波紋 「後輩のバーター出演も今後難しくなる」の声も上がり出す…】の続きを読む



    1 爆笑ゴリラ ★ :2022/05/02(月) 14:17:25.92

    5/2(月) 13:57
    東スポWeb

    俳優・佐野史郎 多発性骨髄腫での闘病生活を明*「死後の世界ってやっぱりあるのかなと」

     俳優の佐野史郎(67)が2日、フジテレビ系「ポップUP!」(月~金曜午前11時45分)にVTR出演。「多発性骨髄腫」の闘病生活について語った。

     佐野は昨年5月、TBS系連続ドラマ「リコカツ」を途中降板。同12月に病名を「多発性骨髄腫」と公表し、抗がん剤や造血幹細胞移植による治療を行うため、11月末から入院していることを明かした。

     佐野は昨年4月に病名が判明した際を振り返り「『そうですか…。で、どうしたらいいですかね?』と聞きました。ショックとかじゃなくて、なんていうのかな。俳優の職業病でね、自分の無責任な性格とあいまってなのか、他人事なんだよね」と、俳優としての性分でどこか客観視して受け止めたという。

     ただ、始まった治療では「ほとんど完全にがん細胞を追いやるために、強い抗がん剤を点滴で注入する。なので、具体的にいうと粘膜とかはただれたり、抵抗力がなくなったり」と治療による副作用を告白。「でも、そういうことが起きないようにするために非常に原始的な治療なんだけど、氷を4時間くらいずっと頬張っているんですよ。これで冷やしてとにかく炎症が起きないように…」と振り返った。

     さらに、治療の過程で「敗血症」になったことを告白。「これがしんどくて、連日38度か39度、MAXは40度いったんですよね。これが3週間くらい続いたんですよね。それがちょっとしんどくて、現実なのか夢なのか分からないけど、死後の世界ってやっぱりあるのかなとかちょっと(考えました)」と過酷な日々を回顧した。

     痛みやつらさは生きる気力を奪うほどで、「『あ、帰れないのかな?』とは思いますよね。どっか諦めたり、早く楽にしてくれ!ってやっぱり思いましたよ。ちょっと『もういいや…』って、たぶん痛みとか、つらさがMAXだとそうなっちゃうかな?人間って」と壮絶な闘病生活だった。

     佐野は昨年12月26日のインスタグラムで退院を報告。今年4月17日の自身のツイッターで、ロックバンド・くるりのPV「loveless」で現場復帰したことを明かしていた。


    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/4190534d5229da92f710884c68ac5c308c1d5a2c


    【【俳優・佐野史郎】 多発性骨髄腫での闘病生活を明かす「死後の世界ってやっぱりあるのかなと…」 と過酷な日々を回顧】の続きを読む



    1 muffin ★ :2022/05/02(月) 19:06:31.44

    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2022/05/02/kiji/20220502s00041000522000c.html

    タレントのマツコ・デラックス(49)が2日、月曜コメンテーターを務めるTOKYO MX「5時に夢中!」(月~金曜後5・00)に生出演。いい年した大人の道の歩き方について怒りをぶちまける場面があった。

    3人で道を歩く際、前列を歩く2人の後ろを1人でついていく形になりがちで、2人の会話には積極的に参加しないという作者の“あるある”を描いた漫画の話から、トークを展開。

    まずは、同じく月曜コメンテーターを務める株式トレーダーでタレントの若林史江(44)が、この並びで自分が前にいた場合は「後ろの人にすごい気をつかって自分が前後しちゃう」となかなか歩くのが難しいという話をした。

    すると、マツコは「私、歩いてる時ってしゃべらなくていいと思うの」とキッパリ。「邪魔じゃん、あれ。よくグループでくるの、邪魔じゃない?だからアタシはそうなりたくないから、もう一番後ろでずっとおとなしくしている」と自身のそういう時の行動について明かした。

    そして、「もうナニ?あの人たち。道でなんなの?あの人たち」と横並びで狭い道を歩いているグループについて怒りをにじませ「10人集団とか腹立たない?なんか。もう、ああいう学生とかホントに嫌い」と言い切った。「2人並んで歩いてるのも腹立たない?アタシ、1列で歩けって思う、道は。しゃべってもいいけど、ごちゃごちゃっと集団で移動するのは本当に迷惑。部活の帰りの学生とかはまだ社会にカウントしてないので、まぁまぁ好きにやってくれって思うけど、いい大人が…。あれ、本当にやめたほうがいいと思う。何なの?あれ」と怒りをぶちまけていた。


    【マツコ怒り爆発!「1列で歩けって」「本当に迷惑」「何なの?あれ」 いい年した大人の道の歩き方について物申す】の続きを読む

    こちらもおすすめ!

    こちらもおすすめ!

    こちらもおすすめ!

    このページのトップヘ